鬼滅の刃 第24話 感想

2019-09-17 16:41
アニメ感想
【カテゴリー】アニメ感想
【ブログ内】鬼滅の刃
【公式】鬼滅の刃
【前の感想】鬼滅の刃 第23話 感想





鬼である禰豆子を連れて任務に当たっていたことを隊律違反として裁かれようとしていた炭治郎。鬼殺隊の本部で”柱”の9名が並ぶ前で後ろ手に縛られていた前回。禰豆子を連れていることを容認していたというお館様の言葉にもかかわらず、納得できない様子の”風柱”不死川が自らの血を餌にして、禰豆子の鬼としての本性を暴こうとしていました。これに禰豆子は顔を背けて拒絶し、鬼であるのは事実でも、人を傷つけないことを証明してみせました。その後、炭治郎と禰豆子がしのぶさんの屋敷に向かうと、そこには善逸と伊之助が。善逸は蜘蛛の毒で体が元に戻っておらず、伊之助は何やら自信喪失気味だけど、2人とも療養中のようでした。今回は”機能回復訓練”ということだから、それぞれが負った傷をいやして任務に戻るための準備でしょうか。那田蜘蛛山に向かう前の藤の花の紋の屋敷の時のような息抜き的な回になりそう?

それでは、第24話。視聴開始。




第二十四話 機能回復訓練



出陣前の煉獄と言葉を交わすしのぶさん。結構被害が大きいらしく、
十二鬼月の可能性もあるらしい。


薬がまずいくらいで騒ぎたてる善逸。
そこへ那田蜘蛛山で生き残っていた村田がやってくる。


急に落ち込み始めた村田さん。柱合会議で柱に相当絞られたようだ。
”柱こえぇ”とか言ってるところにしのぶさんが背後からやってくる。
”そろそろ機能回復訓練に入りましょうか”ということだが…


その機能回復訓練を先に始めた炭治郎と伊之助。
毎日やつれて帰ってくるのを不安げに見つめていた善逸も、
遅れて参加することに。何をするのかと思えば…

女の子達に体をほぐしてもらったり、
反射訓練と称して湯飲みに入った薬湯のかけ合い?したり、
全身訓練と言う名目の鬼ごっこ…
一体なんの訓練になってるのか良く分からない^^;


どんな恐ろしい眼にあうのかと思っていた善逸。
彼の眼には女の子と触れ合う楽しいひと時に見えたらしい。


が、誰もカナヲ相手では誰もお茶をかけることも、鬼ごっこ
で体に触れる事も出来ないようだ。


嫌気が差したのか、訓練に参加しなくなった善逸と伊之助。
炭治郎が一人で訓練に参加し続けていると、小さな子たちから
全集中の呼吸をいつでも使えるようになると良いと耳にする。
基本の訓練と全集中の呼吸を地道に繰り返す炭治郎。
その様子を遠くからしのぶさんが見つめている。


夜、一人屋根の上で瞑想をしていると、しのぶさんがやってくる。
どうして屋敷に連れてきたのかと尋ねると、
”君には私の夢を託そうと思って”と意外な答えが。
鬼と仲良くする夢、ということらしいが…


炭治郎は嗅覚で感じ取ったのか、彼女に”怒ってますか?”と言うと、
自分の姉を鬼に殺された過去を話し始める。

彼女の姉は死に際でさえ鬼を哀れむような女性だったようだけど、
しのぶさんは姉のようには思えないみたいで、言葉は優しいけど、
鬼に対する彼女の気持ちは”怒り”なんでしょう。


しのぶさんが託す夢は、姉に対する諦めきれない想いと
鬼に対して哀れみを持つ事など出来ない気持ちを抱き続けて
疲れてしまった彼女には無理なことだったんでしょう。

-------------------------------------

予想通りというところでしょうか。機能回復訓練自体は遊んでるように
しか見えませんでした。ただ、”全集中の呼吸”だけは今後炭治郎が
さらに強くなるためには重要な事なんだろうね。父親の舞を思い出して
とっさに繰り出すことの出来た”火の呼吸”の技に加えて、今後十二鬼月
と対峙していくにはさらに強くならなければならない炭治郎だけど、
全集中の呼吸をいつでも使えるようになることで、技に磨きがかけられる
とか。言い換えれば、十二鬼月との勝負に勝つための根拠作り、といった
ところでしょうか。

しのぶさんの姉が鬼に殺された話は少し唐突な感じがしたけど、
姉の服装を見る限りしのぶさんが現在着ているものと同じもので、
刀を持っていたところから判断すると、鬼殺隊の隊士だったんでしょうか。
このことが今後の展開に何か影響があるのかどうかわからないけど、
ただ言ってみただけ、ってこともなさそうな気がします。

あとはあまりコメントする事のない回だったけど、強いて言えば、
冒頭の煉獄さんでしょうか。鬼との戦いで出陣。しかも十二鬼月かもしれない、
ということでした。彼が負傷して、その後処理に他の柱と共に炭治郎も同行
するとか…ありそう?

それでは、今日はこの辺で^^/


関連記事


フィギュアグッズコミックス限定本画集等雑誌CDDVD

ニュースラノベ発売予定デモ館Gamer's Square