ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 第2話 感想

Home > 2019-07 / アニメ感想 > This Entry 

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 第2話 感想

【カテゴリー】アニメ感想
【ブログ内】ロード・エルメロイⅡ世の事件簿
【公式】ロード・エルメロイⅡ世の事件簿
【前の感想】第1話 感想





ウェイバー・ベルベットがなぜロード・エルメロイ2世を
名乗る事になったのかが前回では語られました。
第2話から魔術ミステリーの始まりとなりそうですが、
ライネスがエルメロイ派の借金返済の為に請け負った
事件の解決をウェイバーが担当していくんでしょう。
どんな事件が待ち受けているのかも楽しみだけど、
ウェイバーが英霊・イスカンダルと共に戦った聖杯戦争の
思い出っぽい話も聞きたいところ。
それでは、第2話、視聴開始といきます。




2 七つの星と永遠の檻




ライネスとメルビンが持ち込んできたのはバラバラ殺人。
ウェイバーの教え子だったメアリ・ファーゴの父親アーネストが急死。
自宅でバラバラ死体に。彼は乗り気ではないけど、
借金返済のためと言われれば、選択権はなさそう。


ウェイバーは屋根を見ただけでヒントを得たようだけど…。
被害者宅には、教え子だったメアリ、メイドのクレア
父親の共同研究者で降霊術師のフェルナンド・リー、甥のアレック
事件当日にこの4人が屋敷にいたようだ。
アレックは被害者に金を借りていて、口論もあったらしい。


”七大惑星”。七つの星々を人体の各パーツに対応させて行う
魔術が用いられているようだけど…
魔術によって保存されていた現場を見てみると、
その配置が彼ら一門の得意とする天体系の魔術のものでなく、
現代魔術にそったものになっているようだ。


クレアは主人から虐待を受けていた可能性。
メアリは親に逆らえる立場でもなく、相続者。
フェルナンドは研究成果。
アレックは金。
全員に動機となりうるものはありそうだけど、
まだ情報が足りてないようだ。


”根源にたどり着くには人生は短すぎる”と
亡くなったアーネストは常々言っていたようだ。
魔術師にとって”根源”への到達は非常に重要で、
特に彼は根源に自らが辿り着く事に執着が強かったらしい。


”七大惑星”について整理してグレイに説明。
星々に対応する体のパーツの並びが重要で、
心臓を広間の中心に置いたことが決定的だったようだ。
本来中心にいるべき魔術師の代わりに置かれていたのは死体の心臓


”それじゃ、まるで死体が魔術を使ったみてぇだな
と喋るグレイの持つ魔術礼装”アッド


アレックは故人の蔵書をあさり、貴重な魔術書を物色。
一財産築けそうなほどの価値があるらしい。
彼が書庫で一服しているところで何かがあったようだが…。
その彼が死体となっているのをメイドさんが発見。


アレックが吸っていたタバコの煙が遺物の周囲で”h”の形を
とったことに何か意味がありそう?


アレックの殺害現場でアッドが反応。
死霊の気配があるようだ。
その意味するところはネクロマンシーが使われているということ。
フェルナンドの研究が応用されているらしい。
もうウェイバーには犯人が分かっているようだが…。


七大惑星の魔術が使われていながら、天体派の魔術師である彼らに
犯人が分からなかったのは、天体魔術の伝統から外れた手法が
とられていたからのようだ。
ウェイバーが床を探ると床の一部がずれ、隠された空間に球体が。
太陽の位置に心臓、水星は腕、金星は喉をあらわし、
見つかった球体が対応するのは霊魂。


球体から放たれた光が残された人体の各パーツに向けて流れ込み、
渦を巻くようして現れたのはアーネストの死霊。
館自体が亡き主を永遠の存在とするための工房だったらしい。
まだ永遠にはたどり着けないらしく、死霊は娘のメアリの命を要求。
鎌のような形をした腕をメアリに振り下ろす。



間一髪のところで割って入ったのはアッドを手にしたグレイ。
儀式が不完全であったために、このようなことになったらしい。
故人にとっての根源とは不老不死。
その実現の為に自らの肉体をばら撒いたようだ。


死霊となった故人への対処にウェイバーから
”頼めるか、グレイ”と言われた彼女は”はい”と頷き…


アッドを眼前にかざし、”第一段階、限定解除”と彼女が叫ぶと、
アッドの変形が開始。変形を終えると、彼女の身の丈を超える大鎌に。
対死霊用の魔術礼装らしい。



グレイは大鎌を死霊の頭上から振り下ろす。



父親の儀式が失敗に終わる事を知っていたのではないか、
とウェイバーが指摘。メアリは父が永遠を手に入れたら、
永遠に変わる事は許されない、そう言いながら手袋を外す。
”h”の文字の意味は分からないが、父の所有物であることを
示す刻印か何かだろうか。
”永遠のものなどないということを証明してあげただけです。
 先生に教わったとおりに”とメアリ。


”永遠のものなど何もない。それは人も例外ではないか”
そういい帰途に着くウェイバーとグレイ。
車が遠ざかっていくと、手を握るメアリとクレア。

------------------------------------------------



事件に関しては1話完結ということでしょうか。
解決までを割と早足で駆けていった印象。
魔術に詳しくない自分としては、七大惑星とかあまり
理解が進まないうちに事態が推移し、解決してしまったため、
多少取り残された気分ではあるけど、ミステリーが好きで
この作品を見始めたわけでもないので、まぁいいかという感じ。

興味を持ったのはグレイさん。ウェイバーは”レディ”とも呼んでいたし、
本人は自分のことを”セツ”と言っていたようだけど、本名は何だろう。
顔を隠すようにフードを被っている理由も知りたいところ。
死霊との戦いの後、露になった顔を隠すようにしていたし、
見られたくない何かがあるんだろうと思うけど。
あと、彼女の持っていた喋る魔術礼装”アッド”は何なんだろうね。
今回、アッドが反応したことで死霊だと分かったみたいだし、
フェルナンドが”対死霊用の魔術礼装”と言ってましたが、
なぜベラベラ人のように話しができるのかは謎のまま。
公式の登場人物に最初から載ってるくらいの扱いだから、
今後の事件も彼を切り札にして解決していくんでしょうかね。
グレイさんはとりあえずウェイバーの弟子ということくらいしか
分かってないけど、二人の出会いとか、なぜ彼女がアッドを所有
するに至ったのか、とか教えて欲しいですね。


それでは、今日はこの辺で^^/


関連記事

閲覧履歴

Anime Square | Page Top▲

New >>
アエリアル・ライフ(エンターグラム)
<< old
ねんどろいど も~っと!おジャ魔女どれみ 妹尾あいこ(マックスファクトリー)
ブログ検索
-------------------------

日付検索

   

カテゴリ
BD・DVD情報
CD情報
抱き枕
他グッズ
ゲーム
コミックスINDEX
限定本
アニメ関連書籍
ライトノベル発売予定
画集・FB等
雑誌
その他書籍
フィギュア
フィギュア(グッスマ)
フィギュア(壽屋)
フィギュア(キャラアニ)
フィギュア(マックス)
フィギュア(アルター)
フィギュア(スカイチューブ)
フィギュア(メガハウス)
フィギュア(WAVE)
フィギュア(オーキッドシード)
フィギュア(グリフォン)
フィギュア(Freeing)
フィギュア(プラム)
フィギュア(海洋堂)
フィギュア(アイズ)
フィギュア(ファット)
フィギュア(オルカトイズ)
フィギュア(Gift)
フィギュア(キューズQ )
フィギュア(ペンギンパレード)
フィギュア(アクアマリン)
フィギュア(ブロッコリー)
フィギュア(ダイキ工業)
フィギュア(ウイング)
フィギュア(アルファマックス)
フィギュア(DRAGON Toy)
フィギュア(その他)
コミックス
コミックス:電撃コミックス
コミックス:アライブ
コミックス:フラッパー
コミックス:ジーン
コミックス:ドラゴンコミックスエイジ
コミックス:ジャンプ
コミックス:ヤングジャンプ
コミックス:少年マガジン
コミックス:ヤングマガジン
コミックス:月刊少年マガジン
コミックス:少年サンデー
コミックス:ゲッサン
コミックス:カドカワコミックスA
コミックス:チャンピオンRED
コミックス:ヤングチャンピオン
コミックス:少年チャンピオン
コミックス:ビッグガンガン
コミックス:ヤングガンガン
コミックス:ガンガンJOKER
コミックス:ガンガンONLINE
コミックス:Gファンタジー
コミックス:少年ガンガン
コミックス:まんがタイムKR
コミックス:芳文社コミックス
コミックス:まんがタイム
コミックス:百合姫コミックス
コミックス:REXコミックス
コミックス:ぱれっと
コミックス:ZERO-SUM
コミックス:DNAメディア
コミックス:ジェッツコミックス
コミックス:アフタヌーンKC
コミックス:モーニングKC
コミックス:イブニングKC
コミックス:シリウスKC
コミックス:KCデラックス等
コミックス:マガジンエッジ
コミックス:ブレイド
コミックス:アース・スター
コミックス:リュウコミックス
コミックス:サンデーGX
コミックス:ビッグコミックス
コミックス:GUM COMICS
コミックス:星海社
コミックス:ファミ通クリアコミックス
コミックス:ヤングキング
コミックス:メテオCOMICS
コミックス:ゼノンコミックス
コミックス:ヴァルキリーコミックス
コミックス:エッジスタコミックス
コミックス:キューン
コミックス:アクションコミックス
コミックス:ヒーローズ
コミックス:サイコミ
コミックス:ニチブンコミックス
コミックス:モンスターコミックス
コミックス:バンブーコミックス
コミックス:ガルドコミックス
コミックス:ハルタコミックス
コミックス:バーズコミックス
コミックス:ビームコミックス
コミックス:HJコミックス
コミックス:バンチコミックス
コミックス:コロナコミックス
コミックス:サンデーうぇぶり
コミックス:ビーツコミックス
コミックス:ジーンLINE
コミックス:アルファポリス
ニュース
アニメ感想
未分類
RSSフィード