ワンパンマン 第22話 感想

2019-06-20 22:49
アニメ感想
【カテゴリー】アニメ感想
【ブログ内】ワンパンマン
【公式】ワンパンマン
【前の感想】ワンパンマン 第21話 感想





ジェノスやスイリュウを倒した強力な怪人もあっさりと片付け、怪人の襲来に対してようやく動き始めたサイタマ。でも、何やら悩み始めてしまった様子。強くなりすぎて、ヒーローをやっていても目指すものもなく、戦いから得られるものもない、ということみたい。偶然出会ったキングにもちょっと愚痴っぽい感じで話を聞いてもらったりしていました。二人で歩いているところに、相変わらずヒーロー狩り続行中のガロウさんが通りかかってキングを標的に定めたようだったけど、ハエでも追い払うかのようなサイタマの一蹴りで壁に人型の穴を開ける破目に。

前回は久しぶりにソニックも登場しました。同じ里の出身者から怪人細胞を受け取り、サイタマに勝つために人間をやめる決意をしたものの、怪人細胞を調理してしまい、腹も壊してしまったので、怪人になることが出来たのかどうかは微妙なところ。

その他、怪人なのかなんなのか、よく分からないゴリラの登場とか、ヒーロー協会本部で怪人細胞を取り込んだらしい職員が重役の会議に駆け込んだり、とか。

それでは、第22話。視聴開始といきます。




#22 正義の包囲網


キングの家でゲーム中のサイタマ、連戦連敗。

バクザンやゴウケツを倒してやっとサイタマの時間かと
思った矢先になぜゲームをしているのか^^;


最近ヒーローに配布されている試作品の端末らしい。
応援要請やら位置情報が届く機能があるようだ。


怪人協会からメッセージが届きました”
そう言いながらヒーロー協会の重役会議に乗り込んだのは、
怪人に寄生された人間だったようだ。
怪人協会のナンバー2の分身を手にもっている。

要求は”最高戦力で人質を救出にし来い”というもの。
場所はZ市の廃墟。猶予は3日。要求を伝えると、分身は破裂。



寄生された人間が暴れだそうとしたところに
S級11位の”クロビカリ”が登場。
寄生していた本体の怪人も難なく退けるが、
ヒーロー協会の幹部達はうろたえ気味。


怪人協会でナンバー2のギョロギョロが怪人たちを前に
今後の方針を説明している。一箇所に集めて総力を挙げて
叩き潰すのが作戦だ。

怪人たちは怪人協会に従う者ばかりではないらしい。
見せしめのためか、負けて帰ってきた怪人が粛清。


ゴウケツがいない事に気付き分身を飛ばしたギョロギョロ。
敗北して血に転がるゴウケツを見つけたようだ。


サイタマの蹴りで負傷したガロウ。傷が深いらしく、
見かけたヒーローに挑む事もなく姿を消す。


ゴウケツにやられたジェノスはクセーノ博士のもとで修理。
同時にバージョンアップもしたようだ。



ヒーロー協会が怪人の侵入を許した件がマスコミにリーク。
金属バットや競技会に参加していた連中も病院でニュースを知る。


童帝がメタルナイトと通信中。
メタルナイトが作戦に参加しない事を責めている。
メタルナイトは人質救出ではなく、爆撃をすべきだと提案し、
却下されたらしい。



負傷した上に熱まで出てきたガロウ。
隠れ家が子供の秘密基地だったらしく、
少年が1人やって来た。
ヒーロー名鑑を見せてもらっていた少年だ。


少年の仲間が隠れ家の外で待っているところに、
ガロウを捕らえにやって来たヒーロー達が集結。




包囲されている事を察知したガロウ。
外の様子を窺えば、A級ヒーローのデスガトリング他8名。


少年を建物に残して外へ出るガロウ。


一人で戦いを挑むも、負傷した体では分が悪いようだ。
ここにいるヒーロー達は、ガロウ退治のための心構えについて
話し合いの上でやってきているらしい。


絶え間ない攻撃をギリギリかわすが、毒矢が命中。
役割分担も出来ているようだ。


疲労も頂点か。毒が回っているのか、
包囲されたまま動かないガロウ。


-----------------------------------------------------


ヒーロー協会に怪人が侵入する緊急事態だというのに
ゲーム中のサイタマ。ヒーローは遅れてやってくる、
ということなのかも知れないけど、主人公なんだから
もうちょっと活躍の場があってもいいよねぇ…。

怪人協会はZ市の廃墟にヒーロー達をおびき寄せて
一網打尽にするつもりのようだけど、ヒーロー協会は
総力を挙げて戦う事よりも、重役の息子の救出を優先
しているような雰囲気。メタルナイトの作戦不参加だとか、
不安要素もあり。金属バットやタンクトップマスターなど
負傷で戦えないヒーローもいる状況。サイタマには状況が
伝わってないのかもしれないけど、悩んだりゲームしたり
してる場合ではなさそう。
次回はいいところ見せてくれるでしょうか?

一方、ヒーロー狩り対策のために動いていたデスガトリング
他8名のA級、B級ヒーローがガロウさんを追い詰めたようです。
タンクトップマスターや金属バットとの戦いを思い返せば、
このレベルのヒーロー相手に後れを取るガロウではないん
だろうけど、番犬マンとの戦いで敗れた後、サイタマの蹴りで
建物に人型を作るほどの勢いで叩き込まれて負傷した状態で、
次々と繰り出される攻撃を完全にかわして逃げる事は難しく、
毒矢も刺さったままだし、万事休す、と言った感じ。
ここから巻き返しが出来るものなら大したものだけど、
このまま囚われの身となるのか、反撃するのか、なんとか
逃げ道を見つけるのか。建物に残した少年が突破口を開いて
くれたりするかもね。苛められてそうな少年に対しては
良いオジサンに徹していたし、意外とありそうな気がするけど、
さて、どうなるでしょうか。

それでは、今日はこの辺で^^/


関連記事


フィギュアグッズコミックス限定本画集等雑誌CDDVD

ニュースラノベ発売予定デモ館Gamer's Square