鬼滅の刃 第5話 感想

Home > 2019-05 / アニメ感想 > This Entry 

鬼滅の刃 第5話 感想

【カテゴリー】アニメ感想
【ブログ内】鬼滅の刃
【公式】鬼滅の刃
【前の感想】鬼滅の刃 第4話 感想





今期のアニメではお気に入りの本作品だけど、展開の遅さが唯一の不満。第1回で妹の禰豆子を除いた家族を殺され、残った妹も鬼となってしまい、剣士との出会いから、その後は鬼殺隊に入ることを目指してきて、前回ようやく、その最終選考。ただ、その最終選考も7日のうちのまだ1日目。鬼殺隊の剣士となるのは一体いつのことやら…。若干スピード感にかける展開だけど、戦闘シーンについては丁寧に描かれているので全く不満はありません。ストーリー展開を早めて戦闘も丁寧に、というのはド素人だからこその願望かもですね。

前回では、これまで最終選考に送られた左近次の弟子達をことごとく喰らい尽くしてきた長寿の鬼を苦闘の末に倒すことが出来ました。初戦でラスボスを倒してしまったような印象さえ受けてしまうところだけど、普通に考えれば、敵は徐々に強くなっていくもので、今後どういう展開になるんでしょうか。あるいは、鬼以外の相手と戦うことになったりも?言ってみただけなんですけど、予想を外してくるなら、可能性としては剣士同士の戦いとか?
まぁ、妄想してても意味ないかもですね。
タイトルは『己の鋼』。自分の刀ってことでしょうか。これだけでは想像もつかないけど、どんな話になるのか、楽しみです。

それでは、第5話、視聴開始。





モノクロの世界。鬼の回想のようだ。
目の形と瞳から炭治郎が対峙する手鬼だとわかる。
人を喰らっているところに現れた天狗面の剣士は左近次か。
鬼は逃げ回り隠れもしたが、追い詰められ、左近次が飛び掛る。



炭治郎が手鬼に飛び掛る刹那、かつての左近次と炭治郎が重なる。


鬼殺の剣で切られたことで、崩れていく鬼の体。


炭治郎がまだ崩れてない鬼の手を取ると、鬼の目から雫が。
鬼となる前の記憶が走馬灯のように駆け巡っているのか。
かつて人だった頃、兄がよく手を引いてくれていたようだ。
なりたくて鬼になった訳ではないのは禰豆子と同じか。

手鬼は左近次を恨んでたけど、単に捕らえられたから
ってだけじゃなく、この地に囚われ、異形の怪物に成り果てて
しまったことに対するものもあったのかな。
こいつは結構理性を残しているように見えるし、
鬼として人を食わずにいられない一方で、化物と化していくのは
耐え難い苦しみだったのかも、と思ってみたり。


手鬼にやられた左近次の教え子達が炭治郎の戦いを見届け、
左近次のいる狭霧山に帰っていく。


鬼との戦いは続く。
鬼となったものを人に戻す方法はないかと、
追い詰めた鬼に尋ねるが、まともに喋ることすら出来ないものばかり。


気がつけば藤の花が狂い咲く森に佇んでいる。
最終選考の7日間を生き抜いたようだ。


選考が始まる前の集合場所へ。
生き残ったのは4人。案内役の少女が再び現れる。


彼女達が手を打ち鳴らすと、カラスが4人の手元に飛んでくる。
連絡用に使うかすがいガラス(鎹鴉)。
なぜか金髪の少年だけスズメ?


鬼殺の剣を早く手に入れたいらしい少年。
案内役の少女に詰め寄る。

この少年は公式のキャラ情報には載ってないね。
なぜそうも剣を手に入れたがるのか。
鬼への復讐のためとか?
近々この少年がらみで何かありそうな予感。


鬼殺の剣士として使うことになる剣はまず玉鋼(たまはがね)
を選び、その後1本ずつ打つことになるようだ。
鋼の違いはわからないが、何かを嗅ぎ分けたのか、
炭治郎が真っ先に手を伸ばす。


鬼殺隊のトップだろうか。
屋敷の中で選考結果の報告を受けたようだ。
生き残りは4人ではなくて5人?他に一人いるのか?


選考からの帰り道。疲れ果てた体が重く、倒れこんでしまう。
禰豆子を元に戻す手立てを得られなかったせいもありそうだ。


なんとか小屋にたどり着いた炭治郎。
すると、扉を蹴倒して禰豆子が外に出てくる
永い眠りから覚めていたようだ。
炭治郎の元に駆け寄り、彼を抱きしめてくれる。
二度と起きないんじゃないかという不安も溶け、
涙があふれてしまう。


炭治郎が帰って来たことに気付いた左近次。
傍にやってくると禰豆子ともども抱き寄せ、彼も泣いている。


鬼と言っても様々なものがいると左近次。
異能の術を使うものもいるらしい。
禰豆子は人を喰らう代わりに寝るのではないか、
というのが彼の考えだ。


十五日後。
出来上がった日輪刀を持ってきた男”はがねづか(鋼鐡塚)”。
ひょっとこの面をつけた奇妙な人物だが、左近次とは旧知の様子。


鬼殺の剣は持ち主によって色が変わるらしい。
炭治郎が剣を抜くと、根元から黒く染まっていく。

どういう理屈なのかちょっと興味あるね。
刀の材料となるものは太陽に近い山で取れるもので、
日の光を吸収するらしいけど、色と関係あるのか?
他の剣士の刀も見てみたいところ。


色が気に入らないのか、飛び掛ってくるひょっとこの変人。
そこへカラスが家の中に飛び込んでくる。



まだ剣が届いたばかりだというのに、鬼狩りとしての初任務だ。
北西の町で少女が次々と姿を消しているらしい。
禰豆子も布団の中から話を聞いている。


----------------------------------------------

今回は予想外に早い展開でした。
これまでなかなか先に話が進まなかったので、今回は
手鬼よりもさらにやっかいな鬼が出てきて、最終選考が
しばらく続くものだと思ってましたが、割とあっさりでしたね。
自分としては、早く彼が剣士として活躍するところを見たかった
ので、文句はありませんが。欲を言うなら、最終選考に残った
他の3人の戦いの様子も見てみたかったところ。

初任務について。
てっきり忍者の里っぽい感じ(想像)の鬼殺隊本部的な所に
集められるものとばかり思ってたけど、いきなり鬼狩り。
それも一人で向かうことになりそう。
次回は、『鬼を連れた剣士』がタイトルのようなので、
もしかしたら禰豆子もついて行くことになるのでしょうか。
その場合には、また鬼と接することで再び長期の眠りにつく
ことになりはしないか、ちょっと心配な一方、
禰豆子が何らかの形で炭治郎と共に戦うような形になるなら、
それはそれで面白そうです。少女が次々と消えていく町で、
どういう鬼が何のために少女をさらい、どうしてるのか。
ただ食うためなら少女である必要はないんだろうけど、偏食?

それでは、また次回に^^/


関連記事

閲覧履歴

Anime Square | Page Top▲

New >>
ジーンLINE 2018年新刊
<< old
世話やきキツネの仙狐さん 第4話 感想
ブログ検索
-------------------------

日付検索

   

カテゴリ
BD・DVD情報
CD情報
他グッズ
ゲーム
コミックスINDEX
限定本
アニメ関連書籍
ライトノベル発売予定
画集・FB等
雑誌
その他書籍
フィギュア
フィギュア(グッスマ)
フィギュア(壽屋)
フィギュア(キャラアニ)
フィギュア(マックス)
フィギュア(アルター)
フィギュア(スカイチューブ)
フィギュア(メガハウス)
フィギュア(WAVE)
フィギュア(オーキッドシード)
フィギュア(フリュー)
フィギュア(Freeing)
フィギュア(プラム)
フィギュア(海洋堂)
フィギュア(ユニオンクリエイティブ)
フィギュア(ファット)
フィギュア(オルカトイズ)
フィギュア(KADOKAWA)
フィギュア(キューズQ )
フィギュア(ベルファイン)
フィギュア(アクアマリン)
フィギュア(ブロッコリー)
フィギュア(ダイキ工業)
フィギュア(ウイング)
フィギュア(アルファマックス)
フィギュア(バンダイスピリッツ)
フィギュア(その他)
コミックス
コミックス:電撃コミックス
コミックス:アライブ
コミックス:フラッパー
コミックス:ジーン
コミックス:ドラゴンコミックスエイジ
コミックス:ジャンプ
コミックス:ヤングジャンプ
コミックス:少年マガジン
コミックス:ヤングマガジン
コミックス:月刊少年マガジン
コミックス:少年サンデー
コミックス:ゲッサン
コミックス:カドカワコミックスA
コミックス:チャンピオンRED
コミックス:ヤングチャンピオン
コミックス:少年チャンピオン
コミックス:ビッグガンガン
コミックス:ヤングガンガン
コミックス:ガンガンJOKER
コミックス:ガンガンONLINE
コミックス:Gファンタジー
コミックス:少年ガンガン
コミックス:まんがタイムKR
コミックス:芳文社コミックス
コミックス:まんがタイム
コミックス:百合姫コミックス
コミックス:REXコミックス
コミックス:ぱれっと
コミックス:ZERO-SUM
コミックス:DNAメディア
コミックス:ヤングアニマル
コミックス:アフタヌーンKC
コミックス:モーニングKC
コミックス:イブニングKC
コミックス:シリウスKC
コミックス:KCデラックス等
コミックス:マガジンエッジ
コミックス:ブレイド
コミックス:アース・スター
コミックス:リュウコミックス
コミックス:サンデーGX
コミックス:ビッグコミックス
コミックス:GUM COMICS
コミックス:星海社
コミックス:ファミ通クリアコミックス
コミックス:ヤングキング
コミックス:メテオCOMICS
コミックス:ゼノンコミックス
コミックス:ヴァルキリーコミックス
コミックス:エッジスタコミックス
コミックス:キューン
コミックス:アクションコミックス
コミックス:ヒーローズ
コミックス:サイコミ
コミックス:ニチブンコミックス
コミックス:モンスターコミックス
コミックス:バンブーコミックス
コミックス:ガルドコミックス
コミックス:ハルタコミックス
コミックス:バーズコミックス
コミックス:ビームコミックス
コミックス:HJコミックス
コミックス:バンチコミックス
コミックス:コロナコミックス
コミックス:サンデーうぇぶり
コミックス:ビーツコミックス
コミックス:ジーンLINE
コミックス:アルファポリス
ニュース
アニメ感想
未分類
RSSフィード