ワンパンマン 第14話 感想

Home > 2019-04 / アニメ感想 > This Entry 

ワンパンマン 第14話 感想

【カテゴリー】アニメ感想
【ブログ内】ワンパンマン
【公式】ワンパンマン
【前の感想】ワンパンマン 第1話 感想





前回はS級ヒーローのキングさんが実はただの人だった
ことが判明しましたね。と言っても、彼が表に出て活躍する
のを1期で見ていたわけでもないので特に驚きもありません
でしたが、2期目の掴みとしては多少の意外性はあった
でしょうか。2話目以降に繋がりそうなのは、最後のほう
で出てきたB級1位のフブキさん、今のところただの
チンピラにしかみえない銀髪の男、そして1話でサイタマに
二度もコケにされたソニックさんでした。今回は彼らを
中心に話が進むんでしょうかね。特に、銀髪の男は
キービジュアルでも扱いが大きいので、重要な役回りっぽい
感じがしますが、ヒーローじゃないからソニックと同じような
ポジション?今のところ強いか弱いかも分からないけど、
予想では多分バトルを見せてくれるんじゃないかと。

では、第2話 視聴開始といきます。





ヒーロー協会でのゴロツキどもを集めての集会。
前回からの続きだけど、彼らを利用して怪人を片付ける案に
A級ヒーローから反対の声が上がる。


協会としてはかなりの危機感を持っているようだ。
怪人討伐には謝礼もあり。なりふり構わず、と言った感じだけど…

C級390名、B級101名、A級38名、S級17名。
日本全国として考えるなら少なすぎる…のか?
怪人の出現のないリアル世界を基準に考えても仕方ないか


”前代未聞の災害レベル『神』がやってくるってわかってたんだな”
”ここにいる奴らが束になっても俺は絶対に殺せない”

ついに声を上げた銀髪男。

俺はガロウ。怪人に憧れて修行し、数々の武術道場を潰してきた男だ
周りにいる連中を挑発。”誰が一番強いかためそうぜ”

今のところ何言ってんの?って感じだけど…
怪人に憧れ?自分自身が神レベル災害だ、って言いたいのか?


勝手なことをベラベラと喋る男の排除命令を出すが…
”臆病者には罰を。悪を執行する。皆殺しパーティーだ”

ヒーローが正義の味方なら、ガロウは悪の権化ってところ?
口だけ男なのか、怪人級なのか。

協会の理事はA級ヒーロー達に”つまみだしてくれ”と言うが…



A級の3人はあっさりと片付けられてしまう。
ガロウの応援にまわったゴロツキ達にもケンカを売る
”何言ってんだ、有象無象共。死ぬんだよ、お前らも”
”お前らは人間側。俺は怪人側なんだよ


ガロウという怪人の鮮烈なデビューショーはこれくらいでいいだろう”
これ以上暴れることもなく、会場から去っていく

--------------------------------


一方、B級1位のフブキさん。手下は2位と3位のB級グループ。
サイタマの力の秘密を探ろうとしていたが、
直接サイタマのところに向かうのか?


サイタマのアパート。
エプロン姿で洗い物のジェノス君とゲーム中のサイタマ。
サイタマはB級7位に、ジェノスはS級14位に上がったらしい。

何者かの高速接近を感知したジェノス。
サイタマの手を煩わせることなく片付けようと外に出て行く。



フブキさんかと思えば、先に辿り着いたのはソニック
”サイタマを出せ。俺はサイタマのライバルだ

ライバルを自認するちょっと痛いソニックにジェノスさんは手厳しい。
”音速のソニック。貴様だったのか、変質者め


キングから借りたゲームを上書きセーブしてしまって
禿げ頭に汗を浮かべるサイタマ。
と、そこにまた誰かが来たようだ。


フブキさんご到着。
”私は、『地獄のフブキ』と言えばわかるかしら”
サイタマは当然のように…”全然分からん”

自分で『地獄の…』とか言っちゃう時点でちょっとアレだよね((´∀`*))


B級2、3位もそこそこ強いはずだけど、雑魚感がハンパない。
”B級昇格者はまずフブキ様に挨拶に来るのがシキタリだぞ”


こんにちは。サイタマです。よろしく”

ほぼ棒読み、というかケンカ売ってるな(*`▽´*)


傘下に入ればB級上位のポジションを守ってやる、というフブキだが…
サイタマはしばし考えて直球で返答
”断ればお前らが俺の邪魔をするってことかよ”
俺に一位の座を取られるのが怖いの?
”安心しろよ、どうせすぐA級にあがるから”

リアルでも言葉をオブラートに包む、ってことが出来ない人いるけど、
サイタマも凡人なら長生きできないタイプだね( ´,_ゝ`)



”ヒーローに上下関係なんてあってたまるか”とサイタマが断ると、
フブキさんは手下に攻撃を命じるが


ワンパンで片付いてしまうwww


フブキさん、超能力者だったのか。
彼女の作った竜巻の中に放り込まれてしまうが…


のそっと彼女の背後から現れてフブキに迫るサイタマ。
ヒーローなめんじゃねぇぞ


今度は地面を操ってサイタマを板ばさみ。


難なくアスファルトを砕いて出てくるサイタマに、
三度攻撃。が…ここでなぜかソニックが降ってくる


ジェノスvsソニックの戦闘が続いていたようだが、まるで爆撃だ。

ジェノス:”俺はサイタマ先生の弟子だ”
S級がB級の弟子だとか聞かされてフブキさんは呆然

ここはちょっとフブキさんに同情するね(*・∀・*)ノ


粘着系の変質者、ソニックさん。まだ諦めてないようだ。
”サイタマ、良く見ておけ。弟子をスクラップにしたら、次はお前だ”


バトル再開。
しかし、スピードが売りのソニックは、
ジェノスにとって相性の悪い相手かもね



次々に攻撃を繰り出すも、決められないジェノス。



”頭の糸くずをとってやったぞ”
長髪をまとめていたマゲの部分をジェノスに切り取られるソニック。

ジェノスは結構余裕があるのか?遊んでるわけでもないんだろうが。


隙を突いて決めにいくが、ソニックは残像を作り出す奥義で的を絞らせない


ソニックが見えないジェノス。
あたり一体まとめて焼却しようとしてサイタマに止められる


”お前しつこいからたまにはマジで相手してやる”
といいつつ、この顔。ヾ(o´▽`)ノ゙


分身の術っぽい技を繰り出すソニック。
サイタマを倒すために編み出した究極奥義らしい。

確かに凄そうには見えるんだが、
彼がサイタマに勝てそうな気は全くしないな^^
それはソニック自身が分かってるみたいだけど。


必殺マジシリーズ…?

反復横跳びでしたww

反復横跳びしながら通り過ぎた衝撃でやられたソニックの立場は…
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



くたばるソニック。とどめさしても良いと思うよ^^
粘着質だからまた絡んでくるだろうしね

--------------------------------


フブキの話を聞いてやることに。
彼女はS級2位のタツマキの妹らしい。
強すぎる姉を持ち、コンプレックスを持ってる様子。
だからこそ、B級以下を束ねて姉を超えてみせる、
というのが彼女のやり方のようだ。


B級1位でありながら、A級を目指さないのは、
A級1位にアマイマスクが君臨しているから?


フブキの話の途中でやって来たのはキング。
”おーい、サイタマ氏ぃ”


なぜここにキングが来るのか分かってない彼女は
かなりのダメージを受けてる模様。


”データ消した”と小さな声で言うサイタマ。
キングは許してくれたのか?

------------------------------------------


ED後。ヒーロー協会の理事会?
サイタマとジェノスのヒーローネーム決定。

サイタマ:禿マント
ジェノス:鬼サイボーグ


ゴロツキ達を集めた場で暴れたガロウについての
対策がほとんど話し合われなかったことに苛立つ理事さん。
ヒーローネームの決定には2時間もかけたらしいが((´∀`*))


その頃、ガロウさん。
A級ヒーロー狩?やはり並みのA級ヒーローでは歯が立たない。

次回は”狩の始まり”らしい



--------------------------------

”地球がヤバイ予言”とやらは銀髪の男”ガロウ”のことだった
可能性が出てきたけど、今のところA級ヒーロー数人を叩き
のめしただけだし、どうなんでしょうね。怪人に憧れて、
数々の道場を潰して回ったらしいけど、その程度なら人間の
域を超えてないし、例えばジェノスなんかとは相性悪そうな
気がします。来週は”狩の始まり”のようだけど、A級クラスを
潰して回って協会を引っ掻き回した後にサイタマにあっけなく
やられてしまったりするんでしょうか。それじゃぁソニックと
同レベルだし、全然地球はヤバくないけど。
さて、どうなることやら。

ソニックはサイタマにコケにされてしまったのはこれで3回目か?
反復横跳びに負けました、じゃ彼のプライドはズタズタだよね。
さらに修行して奥義何チャラいうの出してきても同じことだろうしww

フブキさんには少しばかり同情。
優秀すぎる姉を持つ彼女にとっては、B級ヒーローを束ねるのも
割と真面目な話のようだし、サイタマの実力を知らないのも、
今回が初顔合わせだから仕方ないしね。まぁ、雑魚っぽさは
拭えないけど。キングが部屋にやって来た時の顔とかね

それでは、今日はこんなところで^^/


関連記事

閲覧履歴

Anime Square | Page Top▲

New >>
ご注文はうさぎですか?? 千夜(Cafe Style)(プラム)
<< old
Fate/Grand Order セイバー/アルトリア・ペンドラゴン 英霊正装Ver.(グッドスマイルカンパニー)
ブログ検索
-------------------------

日付検索

   

カテゴリ
BD・DVD情報
CD情報
抱き枕
他グッズ
ゲーム
コミックスINDEX
限定本
アニメ関連書籍
ライトノベル発売予定
画集・FB等
雑誌
その他書籍
フィギュア
フィギュア(グッスマ)
フィギュア(壽屋)
フィギュア(キャラアニ)
フィギュア(マックス)
フィギュア(アルター)
フィギュア(スカイチューブ)
フィギュア(メガハウス)
フィギュア(WAVE)
フィギュア(オーキッドシード)
フィギュア(グリフォン)
フィギュア(Freeing)
フィギュア(プラム)
フィギュア(海洋堂)
フィギュア(アイズ)
フィギュア(ファット)
フィギュア(オルカトイズ)
フィギュア(Gift)
フィギュア(キューズQ )
フィギュア(ペンギンパレード)
フィギュア(アクアマリン)
フィギュア(ブロッコリー)
フィギュア(ダイキ工業)
フィギュア(ウイング)
フィギュア(アルファマックス)
フィギュア(DRAGON Toy)
フィギュア(その他)
コミックス
コミックス:電撃コミックス
コミックス:アライブ
コミックス:フラッパー
コミックス:ジーン
コミックス:ドラゴンコミックスエイジ
コミックス:ジャンプ
コミックス:ヤングジャンプ
コミックス:少年マガジン
コミックス:ヤングマガジン
コミックス:月刊少年マガジン
コミックス:少年サンデー
コミックス:ゲッサン
コミックス:カドカワコミックスA
コミックス:チャンピオンRED
コミックス:ヤングチャンピオン
コミックス:少年チャンピオン
コミックス:ビッグガンガン
コミックス:ヤングガンガン
コミックス:ガンガンJOKER
コミックス:ガンガンONLINE
コミックス:Gファンタジー
コミックス:少年ガンガン
コミックス:まんがタイムKR
コミックス:芳文社コミックス
コミックス:まんがタイム
コミックス:百合姫コミックス
コミックス:REXコミックス
コミックス:ぱれっと
コミックス:ZERO-SUM
コミックス:DNAメディア
コミックス:ジェッツコミックス
コミックス:アフタヌーンKC
コミックス:モーニングKC
コミックス:イブニングKC
コミックス:シリウスKC
コミックス:KCデラックス等
コミックス:マガジンエッジ
コミックス:ブレイド
コミックス:アース・スター
コミックス:リュウコミックス
コミックス:サンデーGX
コミックス:ビッグコミックス
コミックス:GUM COMICS
コミックス:星海社
コミックス:ファミ通クリアコミックス
コミックス:ヤングキング
コミックス:メテオCOMICS
コミックス:ゼノンコミックス
コミックス:ヴァルキリーコミックス
コミックス:エッジスタコミックス
コミックス:キューン
コミックス:アクションコミックス
コミックス:ヒーローズ
コミックス:サイコミ
コミックス:ニチブンコミックス
コミックス:モンスターコミックス
コミックス:バンブーコミックス
コミックス:ガルドコミックス
コミックス:ハルタコミックス
コミックス:バーズコミックス
コミックス:ビームコミックス
コミックス:HJコミックス
コミックス:バンチコミックス
コミックス:コロナコミックス
コミックス:サンデーうぇぶり
コミックス:ビーツコミックス
コミックス:ジーンLINE
コミックス:アルファポリス
ニュース
アニメ感想
未分類
RSSフィード