鬼滅の刃 第2話 感想

Home > 2019-04 / アニメ感想 > This Entry 

鬼滅の刃 第2話 感想

【カテゴリー】アニメ感想
【ブログ内】鬼滅の刃
【公式】鬼滅の刃
【前の感想】鬼滅の刃 第1話 感想





前回は主人公・炭治郎が炭を町に売りに行っている間に家族が鬼に襲われてしまいました。ただ一人生存していた妹・禰豆子を背負って町に戻ろうとするも、意識を回復した彼女は鬼と化し、襲い掛かってくる始末。家族を奪われたばかりか、なんとか助けようと願う妹が鬼となってしまう過酷な現実に炭治郎は涙が止まらなくなってしまいましたけど、それが禰豆子の意識を引き戻したようでもありました。ただ、体の自由は利かない様子で、依然として炭治郎が鬼に襲われている状況。

鬼を討ちにやって来た剣士・富岡義勇が禰豆子に切りかかると、炭治郎は咄嗟に彼女を庇い、義勇と対峙することに。なぜ庇うのかと問う剣士。自分が妹を鬼になどさせない、と炭治郎は応じるも、義勇は聞き入れず、妹を害しようとするため、炭治郎は手にしていた斧で戦いを挑みました。剣の柄で打ち倒された炭治郎でしたが、ブーメランのように遅れて飛来した斧に戦闘のセンスを感じたのか、また、鬼でありながら兄を守ろうとする禰豆子に、回復の可能性を感じたのか、義勇は炭治郎にある所に向かうよう指示して去って行きました。

亡くなった家族の弔いを済ませた後、住み慣れた家を禰豆子と共に後にし、禰豆子の回復の望みをかけてか、義勇の指示に従い、サギリ山の麓に住む老人・左近次を訪ねることにしたようでした。

今回はサコンジ老人のもとで鬼を倒す訓練だとか、あるいは妹を鬼化させないため、鬼について学んだりとか、そういう展開でしょうか。いずれ義勇が属する鬼殺隊に加わることになるのでしょうが、現状では鬼に関する知識もなく、戦闘力も持たないので、炭治郎はまず自分自身を鍛えていくことになるんでしょう。鬼殺隊に加わることは公式サイトの情報から確かだろうと思うけど、1話を見る限り、炭治郎にとって重要なのは復讐よりも妹の回復であるように見えました。おそらくは、彼女を元に戻すためにも、鬼のことを知り、鬼に自ら近づいていく、ということなんだろうと思います。

それでは、視聴開始。
https://abema.tv/video/title/26-75




村人に竹と藁を分けてもらい、籠を編む炭治郎。
何をするのかと思えば…


鬼の性質で日に当たることが出来ないため、洞窟の中で穴を掘って
隠れてしまった禰豆子を籠に入れ、背負って歩きたいようです。
”籠に入れるか?”と炭治郎が言うと…


籠に頭を突っ込む禰豆子。

お兄ちゃんをからかって遊んでるのかな( ´∀`)


なんとか籠に入ってくれた禰豆子さん。
さらに布で覆って厳重に日の光から遠ざける。


目的地の狭霧村を村人に尋ねると、最近行方不明者が出ているらしい。
暗くなってしまったが、道中でお堂を見つける。




明かりのついたお堂によっていこうとするが、またもや血の臭い
お堂の扉を開けて見るとそこには…


誰か怪我人がいると思って警戒してなかったが、
既に事切れた亡骸と、人食い鬼に出くわしてしまう。


鬼は普通に話すことが出来るようだが、禰豆子とは違い、
既に人としての意識は持っていないようだ。


禰豆子は鬼が食らっていた亡骸から目を離せないのか。
鬼としての食欲が刺激されるのか、滴り落ちるのは涎か。


一度は斧で退けたが、再び襲われる


苦しげな兄の喘ぎ声を耳にしたせいか、
猛然と鬼に迫り、首を蹴り飛ばす禰豆子。


首と胴体が離れても意識を失うこともなく、頭は兄を、胴体は妹を襲う


頭部から手が生えてきた鬼に再び襲われるが、
どうにか斧で動きを封じる。


禰豆子を助けるために体当たりをして崖から落ちそうになるが、
鬼化して腕力が上がっているのか、彼女の片腕で引き上げられる。
胴体が崖から落ちたショックか、気を失う鬼の首。

禰豆子は力はあっても戦闘力が高いわけではなさそう?
人としての元々の能力を超えて戦うのは無理ってことか。



鬼が気を失っている間に止めを刺そうとするも、
躊躇しているところに背後から音もなく天狗面の男が。


短刀などでは止めを刺すことは出来ないと天狗面に言われ、
大きな石を手にするが、再び躊躇いを見せる。鬼首が暴れだすが…


夜が明けてしまい、日の光に当たって溶けるように消滅する鬼。


天狗の男が犠牲者を弔ってくれている。
彼が富岡義勇の言っていたサコンジという老人のようだ。


妹が人を食ったとき、お前はどうする”と唐突に問われ、
答えに躊躇い、張り手を食らってしまう。
鬼に止めをさせなかったことも含め、覚悟の甘さを指摘される。


”これから鬼殺の剣士として相応しいかどうかを試す”
妹を背負いサコンジの後を追うが、老人ながら相当な速さだ。


彼の後についていくのが試験かと思えば…
”試すのはこれからだ”


禰豆子を小屋に寝かせ、山奥深くまで分け入り、
夜明けまでに小屋に戻るのが試験らしい。楽勝かと思われたが…


仕掛けだらけで一々引っかかっていては夜明けには間に合わない。


優れた嗅覚を生かし、罠を仕掛けた人間の匂いをかぎ分ける。
可能な限り罠に嵌るのを避け、麓へと急ぐ炭治郎。


なんとか夜明け前に小屋に戻ってきた


義勇は今回出てこなかったけど、サコンジの元に鷹(鷲?)に
よる伝書で依頼が届いていたようだ。


疲れでへたり込んでしまったが、なんとか認めてもらえた炭治郎。


---------------------------------------------------


進み方が予想より遅く、鬼殺隊に入るところまで進みませんでした。
サコンジに認めてもらって、次回からOPムービーに出てくるような
面々が登場したり、訓練が始まったりするんでしょう。
今回はまだイントロダクションの続き、といった感じ。
原作を読んでないので原作のスピード感は分からないけど、
この調子だとなかなか先に進めない物語になりそうな気もします。
テンポが良いし、よく動くので退屈はしないけど、
面白いとかどうとかっていうのは、もう少し先まで見てからですね。

これだけでは感想にも何もなってないので、
ちょっと気になったところを一点だけあげておきます。
それは、禰豆子は鬼としての食欲はどうなってるんだろう、ということ。
今回、人食い鬼が亡骸を貪っているところを見て、口から大量の
涎を流しているように見えたけど、彼女は鬼か人かと言えば
今は鬼なんだろうし、人食い鬼同様に食欲があるのだとしたら、
今日は我慢した、ってことだよね。今後も”鬼としての食欲”を
我慢し続けられるんでしょうか?鬼化が現在のままで進行したり
しないのならいいけど、徐々に進行したりするものなら、
今後、涎を垂らすだけでは済まない場面も出てきそうな気がします。

では、また次回に^^/

関連記事

閲覧履歴

Anime Square | Page Top▲

New >>
ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック [新生エオルゼア~漆黒のヴィランズ](スクウェア・エニックス)
<< old
カドカワコミックスA 5月新刊
ブログ検索
-------------------------

日付検索

   

カテゴリ
BD・DVD情報
CD情報
抱き枕
他グッズ
ゲーム
コミックスINDEX
限定本
アニメ関連書籍
ライトノベル発売予定
画集・FB等
雑誌
その他書籍
フィギュア
フィギュア(グッスマ)
フィギュア(壽屋)
フィギュア(キャラアニ)
フィギュア(マックス)
フィギュア(アルター)
フィギュア(スカイチューブ)
フィギュア(メガハウス)
フィギュア(WAVE)
フィギュア(オーキッドシード)
フィギュア(グリフォン)
フィギュア(Freeing)
フィギュア(プラム)
フィギュア(海洋堂)
フィギュア(アイズ)
フィギュア(ファット)
フィギュア(オルカトイズ)
フィギュア(Gift)
フィギュア(キューズQ )
フィギュア(ペンギンパレード)
フィギュア(アクアマリン)
フィギュア(ブロッコリー)
フィギュア(ダイキ工業)
フィギュア(ウイング)
フィギュア(アルファマックス)
フィギュア(DRAGON Toy)
フィギュア(その他)
コミックス
コミックス:電撃コミックス
コミックス:アライブ
コミックス:フラッパー
コミックス:ジーン
コミックス:ドラゴンコミックスエイジ
コミックス:ジャンプ
コミックス:ヤングジャンプ
コミックス:少年マガジン
コミックス:ヤングマガジン
コミックス:月刊少年マガジン
コミックス:少年サンデー
コミックス:ゲッサン
コミックス:カドカワコミックスA
コミックス:チャンピオンRED
コミックス:ヤングチャンピオン
コミックス:少年チャンピオン
コミックス:ビッグガンガン
コミックス:ヤングガンガン
コミックス:ガンガンJOKER
コミックス:ガンガンONLINE
コミックス:Gファンタジー
コミックス:少年ガンガン
コミックス:まんがタイムKR
コミックス:芳文社コミックス
コミックス:まんがタイム
コミックス:百合姫コミックス
コミックス:REXコミックス
コミックス:ぱれっと
コミックス:ZERO-SUM
コミックス:DNAメディア
コミックス:ジェッツコミックス
コミックス:アフタヌーンKC
コミックス:モーニングKC
コミックス:イブニングKC
コミックス:シリウスKC
コミックス:KCデラックス等
コミックス:マガジンエッジ
コミックス:ブレイド
コミックス:アース・スター
コミックス:リュウコミックス
コミックス:サンデーGX
コミックス:ビッグコミックス
コミックス:GUM COMICS
コミックス:星海社
コミックス:ファミ通クリアコミックス
コミックス:ヤングキング
コミックス:メテオCOMICS
コミックス:ゼノンコミックス
コミックス:ヴァルキリーコミックス
コミックス:エッジスタコミックス
コミックス:キューン
コミックス:アクションコミックス
コミックス:ヒーローズ
コミックス:サイコミ
コミックス:ニチブンコミックス
コミックス:モンスターコミックス
コミックス:バンブーコミックス
コミックス:ガルドコミックス
コミックス:ハルタコミックス
コミックス:バーズコミックス
コミックス:ビームコミックス
コミックス:HJコミックス
コミックス:バンチコミックス
コミックス:コロナコミックス
コミックス:サンデーうぇぶり
コミックス:ビーツコミックス
コミックス:ジーンLINE
コミックス:アルファポリス
ニュース
アニメ感想
未分類
RSSフィード