約束のネバーランド 第7話 感想

Home > 2019-03 / アニメ感想 > This Entry 

約束のネバーランド 第7話 感想

【カテゴリー】アニメ感想
【ブログ内】約束のネバーランド
【公式】約束のネバーランド
【前の感想】約束のネバーランド 第6話 感想





ここ数回だけを思い返してみても、レイがスパイだったことが判明したり、ドンとゼルダが独断で隠し部屋に潜入したり、気の休まることが無い緊迫した展開が続きますね。前回ラストでは、なんとかエマ達3人とドンとギルダが和解して、脱出に向けて一丸となって進むことが出来るようになったかと思えば、食堂での一幕をシスターに見られていたことが判明しました。シスターがどこまで内容を把握しているのかは不明ですが、”私と組まない?”という発言は彼らを混乱させるには十分な内容でしょう。シスターが何を知っているのかによっては、何の話か分からないフリをすることは困難でしょうから、手を組まざるを得なくなったりするんでしょうか?シスターはただ彼らの様子を見ていただけでカマをかけている可能性もありそうです。この場合には、うかつな発言をすれば相手の思う壺か。いずれにせよ、緊迫度では、前回、前々回に劣らない状況ですが、彼らはどう乗り切るんでしょうか。

それでは、第7話。視聴開始



前回からの続き。
シスタークローネとエマ達5人が向かい合っている。
”私と組まない?”というあり得ない提案だったが、
ノーマン”みんな大丈夫。話を聞こう”


”お互いの目的のために協力しましょう”
脱走したいエマ達、このハウスのママになりたいクローネ。
”私も抜け出したいの、今の境遇から”
首筋の番号を見せるクローネ

この番号が意味することはただ1つのハズ。
彼女もかつてハウスにいたということだけ。
だとすると、出荷即、食用肉になるとは限らない?
コニーのように門で命を奪われる子供との違いは?


”ここの管理システムをご存知?”
”ある条件を満たして12歳まで生き残った女子には”
出荷時、2つの道が示される。”
”このまま死ぬか、ママを目指すか”

条件とは、”一定以上の成績とママの推薦”
”でも、やめたほうがいい。二度と外に出られない体になる”


服をはだけた胸には手術跡
チップが入っている”

農園の外へ出たらチップに電気を流されて心臓停止。
別の理由で心臓が止まった時、上に通報する送信機となる。

”私は農園の中でしか暮らせない。”
”だから、その中で一番いい暮らしがしたいのよ”
”そのためには、イザベラが邪魔なのよ”
”あなたたちが逃げれば、奴が罪に問われるわ”
”私は邪魔しいない。それが私の利益になる”


”組みましょ?”
そういい、手を差し出すクローネ

単にママになりたいから協力しなさい、ってだけなら
眉唾ものだが、彼女がハウス出身で、ある意味犠牲者
であるなら、話はそう単純なものではなくなってしまのか?

12歳の時の選択によって解放された訳ではなく、
チップを用いて管理される立場である以上、
このシステムに対する反逆は死を意味するはず。
ならば、そう簡単に子供達を手助けするようなことは出来
ないだろう。それに、現状ではママの手下であることに
かわりはなく、この誘い自体が罠である可能性もあるか。

一方、彼女が本気で、協力関係となることができるなら、
脱走のための準備はしやすくなるか。ママがいる以上、
クローネに大したことは出来ないだろうが、
使い方次第、といったところか。


クローネの手をとろうとしたノーマンを止めるエマ。
”まって。1つだけシスターに確認させて”
”あなたが私達を裏切らない保証は?”


”レイよ。レイがこの事をママにチクれば、私をつぶせる”
”でも、レイが2重スパイだってことを私がチクれば”
”私はレイをつぶせるわ”
”だから、お互い裏切らないし、裏切れない”

エマの顔は厳しいままだが、交渉成立

他にも情報を提供してくれるようだが
”今夜にでも私の部屋にいらっしゃいな”
そう言って去っていくシスター

さて、吉と出るか、凶と出るか。
話がうま過ぎるような不安だけは拭えないね


シスターとの協力関係について話しあう5人。
まだ不信感は拭えないエマ

シスターを信用したわけでもないノーマンだが、
うまく使えば何か情報を手に入れられるかもしれないし、
余計な邪魔をされずに済む、というのが彼の考える
協力のメリットのようだ

ノーマンはレイと下見の段取りについて相談
エマはドンとギルダにお願いがあるらしい


夜、門のところに荷物が置いてある。
ママが荷物持ち帰って中身を確認。
カバンと封筒、それと四角い何か

なんだろう。門の外から送られたもの?


エマとノーマンがシスターの部屋へ


”あれ見せて。発信機の信号を確認するモニター”

信号の現在地だけで個人の特定はできないらしい

発信機について
”場所は左耳。壊すと通知される”
”取り出すしかない。もしくは切り落とすか”

シスターの年齢と外の世界について
26歳、生まれと育ちは別のプラント。
(ちなみに、イザベラは31歳。)
外は見たことが無い。
服や道具は外から運んで来る者がいるから、
外に人間がいること間違いない。
その人間達は化物たちと対等だったらしい。
食われていない人間もいる。
”そこにまぎれなさい”と彼女は言う。

その他
このハウスの場所は知らない。
周辺のセキュリティーは大したことない、
巡回もしていないはず。


エマ達が出て行こうとすると、クローネが笑い出す

発信機の壊し方を知っていることを悟られたようだ
”情報は言葉だけじゃない”
発信機の場所を教えたのに、
触って確かめもしなかったことなど
でバレたみたいだ。
”私に隠したいことがあるのかしら?”

”まぁ、いいわ”
あの方って知ってる?”
”次に来たとき教えてあげる”

”あの方”というのは農場側の偉い人か?


レイはママのところにいる
インスタントカメラをいじっている。
ママからの最後の報酬らしい。

例の件だけど、昼飯の後でいい?”

例の件?


夜12時。ママの部屋を出たところ。
皆がそれぞれの場所で時計の音に耳を澄ます


ママがカレンダーの”1日”に斜線を入れる
”さて、そろそろ頃合かしら”

何の頃合なのか。
ママが新たな行動に出るなら、
エマ達に何が待ち受けているのか


翌日昼、外で遊ぶ子供達の写真を撮るレイ
昼飯の後、レイがママをひきつける
ノーマンとエマは下見
ドンとギルダはハウスの南窓が見える位置で合図待ち


エマとノーマンはレイと相談
発信機を壊せることをシスターに掴まれたから
決行日を早めたいらしい

そこでいきなり写真を撮るレイ。
カメラが発信機を壊すための最後のパーツ


カメラを確かめた後、ノーマン
”これはまさに諸刃の剣だね”
”僕らが発信機を壊して脱走するのが先か”
”シスターがこの物証を掴んで僕らを突き出すのが先か”
だが、レイは”大丈夫、手は打ってある


一方のシスター
ぬいぐるみを弄りながら独り言

発信機の壊し方を知らないフリをしたことに
ついて考えている。それが証拠となりうるモノ
かどうか、ガサ入れをすることにしたようだ


皆が食事の準備中、シスターが物証探しに。
ベッドまわりを漁っている。
落ちていた紙切れに何か書いてあったようだ。


”あった。これは本当だ。事実なんだ”
”思いがけずゲットしちゃった”
イザベラの2つ目の弱み
”このメモを見せてグランマあたりに直訴できれば”
”イザベラを落としてママの座をゲットできるかしら”
ガキどもも無条件で出荷できるわね”
”でもなぜ、レイはこれを知ってるの?”

何が書いてあったんだろう。
レイがシスターを嵌めたのか?
イザベラの弱み?
グランマというのは文脈上、組織の上司だよな。
上に報告すればママの首が飛ぶほどの重要な
ことをなぜレイが。
物証を見つけられることを回避するために
用意したものだったハズよな…
メモを見つけたシスターが動くように仕向けた
ということなら、レイのママに対する攻撃か?

あと、無条件で出荷できる、とか言ってるし、
色々エマ達に喋りはしたけど、やはり探りを入れる
ために踏み込んだだけだったか。


その時、シスターの部屋にママが訪ねてくる
ナイフと封筒を渡されて
本部からよ。あけて御覧なさい”


驚愕のシスター。
”残念だけど、そういうことね”
さようなら

夜中にママが門から持ち帰った荷物に入ってた封筒か?
シスターにさようなら?
本部に帰るのか?
レイがママに忠告してたせい?
邪魔になったということか。
これをエンディングに持ってくるのはどういうことか。
????????


-------------------------------

まず、今回の内容で置き去りにされたこと。
”あの方”、”例の件”、”頃合い”、ベッドのメモ、カメラ、など

頃合い、はシスターに手紙を渡す頃合いの可能性もあるか。
そうでないとすれば、何が起こるのか

あの方”はシスターとエマ達の話し合いで出てきた言葉。
あのシーンで出てきた言葉が重要でないハズは無いし、
気になるところ。

例の件”はレイがママの命令で昼飯後、何かする
ということのハズ。

メモはシスターが見つけたもの。
イザベラの弱みが書いてあったらしいが、
それを用意したのはレイのハズ。
一体何が書いてあったのか。

カメラについて。
発信機を壊すための最後のパーツと言ってたけど、
どういうことだろう。重要じゃなさそうな気もするけど、
都合3回もレイが写真を撮るところがあったりして、
いかにも何かありそうにも見えるよね。

色々分からないことだらけだけど、今回意外だったのは
シスター自身が農場出身者だった、ということ。
そして大人になった今も囚われの身であること。
耳の発信機が胸のチップに変わっただけで、
出荷はされなくとも、組織の都合でいつでも殺せる、
ってことだもんね。

そのシスターも最後のシーンで退場宣告みたいな
展開になってきたし、先の予想が全く出来ません。
エマ達はまだ他の子供達を連れて行く大仕事が
待ってるし、ちょっとばかり情報が増えたから
といっても難易度が下がったわけじゃないんだよね。
脱出に失敗して、農場が文字通りの監獄に
変わったりする展開もあったりするんだろうか…

気になることだらけですが、
決行を早めるみたいだし、次回がすごく気になります。
では、また


関連記事

閲覧履歴

Anime Square | Page Top▲

New >>
チャンピオンREDコミックス 4月新刊
<< old
ガールズ&パンツァー 最終章 ノンナ(コトブキヤ)
ブログ検索
-------------------------

日付検索

   

カテゴリ
BD・DVD情報
CD情報
抱き枕
他グッズ
ゲーム
コミックスINDEX
限定本
アニメ関連書籍
ライトノベル発売予定
画集・FB等
雑誌
その他書籍
フィギュア
フィギュア(グッスマ)
フィギュア(壽屋)
フィギュア(キャラアニ)
フィギュア(マックス)
フィギュア(アルター)
フィギュア(スカイチューブ)
フィギュア(メガハウス)
フィギュア(WAVE)
フィギュア(オーキッドシード)
フィギュア(グリフォン)
フィギュア(Freeing)
フィギュア(プラム)
フィギュア(海洋堂)
フィギュア(アイズ)
フィギュア(ファット)
フィギュア(オルカトイズ)
フィギュア(Gift)
フィギュア(キューズQ )
フィギュア(ペンギンパレード)
フィギュア(アクアマリン)
フィギュア(ブロッコリー)
フィギュア(ダイキ工業)
フィギュア(ウイング)
フィギュア(アルファマックス)
フィギュア(DRAGON Toy)
フィギュア(その他)
コミックス
コミックス:電撃コミックス
コミックス:アライブ
コミックス:フラッパー
コミックス:ジーン
コミックス:ドラゴンコミックスエイジ
コミックス:ジャンプ
コミックス:ヤングジャンプ
コミックス:少年マガジン
コミックス:ヤングマガジン
コミックス:月刊少年マガジン
コミックス:少年サンデー
コミックス:ゲッサン
コミックス:カドカワコミックスA
コミックス:チャンピオンRED
コミックス:ヤングチャンピオン
コミックス:少年チャンピオン
コミックス:ビッグガンガン
コミックス:ヤングガンガン
コミックス:ガンガンJOKER
コミックス:ガンガンONLINE
コミックス:Gファンタジー
コミックス:少年ガンガン
コミックス:まんがタイムKR
コミックス:芳文社コミックス
コミックス:まんがタイム
コミックス:百合姫コミックス
コミックス:REXコミックス
コミックス:ぱれっと
コミックス:ZERO-SUM
コミックス:DNAメディア
コミックス:ジェッツコミックス
コミックス:アフタヌーンKC
コミックス:モーニングKC
コミックス:イブニングKC
コミックス:シリウスKC
コミックス:KCデラックス等
コミックス:マガジンエッジ
コミックス:ブレイド
コミックス:アース・スター
コミックス:リュウコミックス
コミックス:サンデーGX
コミックス:ビッグコミックス
コミックス:GUM COMICS
コミックス:星海社
コミックス:ファミ通クリアコミックス
コミックス:ヤングキング
コミックス:メテオCOMICS
コミックス:ゼノンコミックス
コミックス:ヴァルキリーコミックス
コミックス:エッジスタコミックス
コミックス:キューン
コミックス:アクションコミックス
コミックス:ヒーローズ
コミックス:サイコミ
コミックス:ニチブンコミックス
コミックス:モンスターコミックス
コミックス:バンブーコミックス
コミックス:ガルドコミックス
コミックス:ハルタコミックス
コミックス:バーズコミックス
コミックス:ビームコミックス
コミックス:HJコミックス
コミックス:バンチコミックス
コミックス:コロナコミックス
コミックス:サンデーうぇぶり
コミックス:ビーツコミックス
コミックス:ジーンLINE
コミックス:アルファポリス
ニュース
アニメ感想
未分類
RSSフィード