約束のネバーランド 第6話 感想

Home > 2019-03 / アニメ感想 > This Entry 

約束のネバーランド 第6話 感想

【カテゴリー】アニメ感想
【ブログ内】約束のネバーランド
【公式】約束のネバーランド
【前の感想】約束のネバーランド 第5話 感想


今回は何よりもまず、ドン達がどうなるのか、ですね。子供達5人の集まりで、ママの行動分析から隠し部屋が存在する可能性を知った途端、コニーを早く助けたい気持ちに駆られたドンが隠し部屋を確かめに行きました。部屋の存在を確認したものの、まさにその時、何者かが彼らがいる部屋の扉を開け、ドン達はその何者かと対峙することに。その何者かがママであった場合、言い訳が通用する訳もなく、窮地に陥ることになります。ママだと決まったわけでもありませんが、さて、彼らの運命は…

というわけで、早速、視聴開始といきます





開いた扉の向こう側にいたのは…


かくれんぼ中の子供だったようだ

息の詰まるシーンから、いきなり安堵。
というか、紛らわしい演出するなよ、
と言いたいね^^


”うまくいったぜ”
そういいながら開いた手の中にあるものは鍵
得意げな顔だが、余計に不安にさせられるのはなぜか(‘・c_・` ;)


つい先ほど脇を駆け抜けて行ったドンに
何を感じたのか、ママの表情は険しい


先ほどの鍵で開けた部屋は、例の隠し部屋?


隠し部屋の中を調べる2人
地下室へ繋がる扉を開く


地下室に降りた2人。
本棚がいくつも並ぶ中、コニーのぬいぐるみを見つける

”なんでここに…”
”やっぱホントだったんだよ。エマ達が言ってたこと”
”もし里子に行ったのなら、ここにあるハズない”
ここにあるもの全部が…そう考えて怯える2人

明確な目的を持たないのなら、早々に立ち去るべき
だろうが、ぬいぐるみを見つけてしまったせいで
動けなくなってしまったな(;´゚Д゚)ゞ


後ずさりしたそのはずみで本棚にぶつかったが、
スライドして隠されていた通信機器があらわになる

通信機器を見つけたことで、
妄想から抜け出せなくなっている2人。
時間に余裕があるわけでもなかろうに、
余計なことに時間を奪われていく(;´Д`)


その時、物音が聞こえてきた。今度はママの声も。
再び恐怖で顔が歪む2人だが…

上の部屋の床に開いた扉はそのままだ。
誰かが近づいてくる足音が聞こえてくる


上に戻った2人。
ママは書斎にいるようだ
物音に気付き、席を立つ


隠し部屋に続く本棚の前に立ったところで
子供が部屋に入ってくる

”これ落ちてた”
差し出したのは鍵

-------------------------------


一方、エマ達3人。
”探るべきことは外”
”訓練は好調。発信機も壊せる”
”外の情報を得て、大人の隙をつくことが出来れば塀は越えられる”
”その次は逃げ道の下見”

”この脱獄は段階が3つ”
”1.塀を越えて脱獄
”2.この農園を無事に離れ、逃走”
”3.外で安定した生活を築き、自立”
次の行動は、まずは下見ということのようだが


紹介したい人がいます


”紹介したい人っていうのは…”
”ウイリアム・ミネルバ”(WM)
”分かるのはこの本の持ち主ってことだけ”
”私達の味方かもしれない人”
”本を通してあるメッセージを伝えてる”


WMの本が何冊も
本がここに来る前の印(蔵書票)が共通している
フクロウを囲む円が符号になっているらしい

ラン、逃げろ
ダウト、疑え
デンジャー、危険
トゥルース、真実
ハーベスト、収穫
モンスター、怪物
ファーム、農園


何冊もの本にある同じマークから
一語一語の符号を読み解いていく3人
外の世界から送られたメッセージのようだ


”このミネルバって男、確かに味方かもしれん”
”が、生きてるか死んでるか分からん相手だぞ”
”期待しすぎるのはどうかと思うね”

一方、外に味方がいる可能性は間違いない。
そしてそれは、外に人間の社会がある可能性に繋がる


本の出版日から少なくとも2015年以降のメッセージ
であることが確認できたが、
符号の意味が良く分からないものが2冊


1つは完全な円で、もう1つは”プロミス、約束”
”私達にとって大切な道しるべになるような気がする”
ミネルバとその本のなぞについて調べてみる価値を見出す
見つけよう。この世界で私達が生き残る方法


”あれ気付いたの私じゃないよ”
”フィルが見つけて教えてくれたの”
そう話しながら食堂にやってきた3人だが、
ドンとギルダがいないことに気付く

-------------------------------


隙を見て出てこれたのか?
食堂にやって来たドンとギルダ。
レイが彼らの前に出て行く
”どこ行ってた”


夜、食堂に集まる5人
少し険悪な雰囲気だ


隠し部屋に入ったことをエマ達に伝えるが
”馬鹿なことをしてくれたな”
カメラや盗聴器がついてた可能性を指摘するレイ
だが、ドンは感情的に反応してしまう

自分の行動を棚に上げて相手を糾弾するのは
どうなのか…と思うけど、彼らを仲間に入れて
しまったのはエマ達なんだよな。
そして、中途半端な知識を与えたことが
勝手な行動に繋がったことも否定できないし


”なに隠してる。全部話せよ”

そして、全部話したはいいが、
冷静には受け止められないドンとギルダ。


ドンは完全に逆切れ。ノーマンに殴りかかる
止めようとしたレイも。


エマの胸倉を掴むが、なんとか思いとどまる
”俺達は守ってあげなきゃ何も出来ない雑魚なのかよ”
ドンはエマ達が全てを話さなかったことが不満のようだ。

”家族だろ”とか色々言ってるけど、
自分の行動が既に証明してしまっているだろうに。
気持ちが全く分からないわけではないけど、
怒りにまかせて暴力をふるい、
自らの落ち度を棚に上げて相手を悪者にするのは
好きになれないな…
仲間だろ、と言うなら、仲間に黙って危険な行動を
したことについてはどう釈明するのか。


頭を冷やすために外に出たドン。
”違うんだ。全部八つ当たりだ”
”雑魚扱いが悔しいんじゃない”
”あいつらに嘘をつかせた”
無知で、無力な俺が、自分が本当に雑魚なのが悔しい

号泣するドン。
全て自覚しているってことなのか?
何も出来ない無力感ということか?


後を追ってきたエマとノーマン。
”信じる覚悟が足りてなかった”
謝る2人。
そして、暴力と勝手な行動を謝るドン達。


レイも来ていたようだ
”俺もいろいろ悪かった。ゴメン”

そうか、ちゃんと謝ることが出来るだけの
信頼関係はあるってことじゃないか。
本当に信頼関係崩れてたら、
自分が悪くても頭を下げることなんて出来ないしね


和解した彼らだけど、それをどこからか
見つめている存在がいたのだろうか。
気配を感じたらしいレイ


翌日、洗濯もの干しの最中
作戦の決行まであと1週間
エマは全員を連れ出す方法を考えていたらしい
無茶な方法らしいがママの隙はつけると方法
”レイにはそのうち僕から話しておくよ”とノーマン

他の子供は置いていくっていう約束もあるし、
実際のところ、ノーマンはどうするつもりなのか。


ノーマンが寝室でなにかゴソゴソやっている。
レイのベッド?の下で何かを見つけたようだ。
”『お前ら2人を殺させないために…』”
”なるほどね。さすがだよ、レイ”

レイと向かい合った時の言葉を思い返してた
みたいだけど、レイが彼らを殺させないために
何かを用意してたのか?


階段の踊り場でドンとギルダ
”言われたとおり取ってきたぜ”
洗剤と除草剤。下見の時に使うもののようだ


森の中でレイを除いた4人。
下見ではママが彼らの居場所を知るための
コンパクトを見ることが出来ないような状況を作る。
レイが足止め役。偽の情報を流すらしい


レイがママのところで殴られた頬の治療を受けている
ノーマンがママを殺そうとしている
”道具を集めている。金槌、洗剤、除草剤…”
”すりかえようぜ、薬剤。中身をニセモノに。


そして、ママ
”昨日の定時連絡で上から通達があった”
”来月の定例出荷はない”
そして次はレイの誕生日にあたるらしい
次の出荷はいよいよ俺か


4人は森の中を歩いている
ママはレイに任せるとして、
シスターにどう対処するのか、話をしているその時、
どこからかシスターが現れる


”全部見てたのよ。夕べ、食堂でのあなたたち”
”このハウスの秘密を知っているのはあなたたち5人”
ねぇ、私と組まない?


----------------------------------

ドンとギルダが隠し部屋にいるところを
捕まらなかったのはよかったけど、
ママは気配を感じてたようにも見えたよね。
大丈夫だったのか、痕跡を残したりしてなかったか、
ちょっと心配なところです。

そして、夜、外で5人が和解したとき、
レイが感じていた気配が誰のものであったのか。
シスターが見ていたのは食堂だから、
ずっと見ていたと言うなら彼女だったのか?

そのシスター。
彼女の狙いがハウスの秘密を知ってしまった
子供達を通報することにある以上、
手を組むことなどありえないけど、
エマ達にはどういう話を持ちかけるんだろう。
ママを排除して自らが後釜に座るためなら、
本当に取引をするつもりなんだろうか?
既に脱獄を決意している以上、
エマ達が受け入れることはないとして、
断った後にシスターはどうでてくるだろう。
目障りなことだけは確かだけど。

最後に、レイ。
次の出荷が彼になる可能性が出てきたけど、
それを伝えたママの意図はなんだろう。
レイは笑顔でそのことを受け止めていたけど、
脱出計画に影響することはあるんだろうか。
敵でもないけど味方でもない、とは彼の言葉
だけど、そもそも100%信じていい存在なのか
どうか、まだ分からないんだよね。
今回の彼は完全にエマ達の側にいるように見えた
けど、前回ではそうじゃなかったし。
あと、ノーマンが寝室で何かを見つけた
ときの言葉も気にかかります。
何を見つけたのかもそうだけど、2人を殺させ
ないためにレイが何をしていたんだろう。
このことは、レイにとって本当に大事なことは何か、
に繋がりそうな気がするけど…

断片的なことばかりで考えがまとまりませんけど、
最悪の展開はレイがママに利用されてしまう
ことのような気がします。レイがそうと意識しないまま
謝った情報がエマ達に流れたらどうなるのか。
ママに嵌められる可能性もあるかなと。

あと、他には符号の解読だとか
子供がママに届けた鍵だとか、
気にはなるところはあるけど、
とりあえず今日はこんなところで。

では、また次回に


関連記事

閲覧履歴

Anime Square | Page Top▲

New >>
フレームアームズ・ガール ハンドスケール 轟雷 プラモデル(コトブキヤ)
<< old
ラブライブ!サンシャイン!! 小原鞠莉 Blu-rayジャケットVer.(With Fans!)
ブログ検索
-------------------------

日付検索

   

カテゴリ
BD・DVD情報
CD情報
抱き枕
他グッズ
ゲーム
コミックスINDEX
限定本
アニメ関連書籍
ライトノベル発売予定
画集・FB等
雑誌
その他書籍
フィギュア
フィギュア(グッスマ)
フィギュア(壽屋)
フィギュア(キャラアニ)
フィギュア(マックス)
フィギュア(アルター)
フィギュア(スカイチューブ)
フィギュア(メガハウス)
フィギュア(WAVE)
フィギュア(オーキッドシード)
フィギュア(グリフォン)
フィギュア(Freeing)
フィギュア(プラム)
フィギュア(海洋堂)
フィギュア(アイズ)
フィギュア(ファット)
フィギュア(オルカトイズ)
フィギュア(Gift)
フィギュア(キューズQ )
フィギュア(ペンギンパレード)
フィギュア(アクアマリン)
フィギュア(ブロッコリー)
フィギュア(ダイキ工業)
フィギュア(ウイング)
フィギュア(アルファマックス)
フィギュア(DRAGON Toy)
フィギュア(その他)
コミックス
コミックス:電撃コミックス
コミックス:アライブ
コミックス:フラッパー
コミックス:ジーン
コミックス:ドラゴンコミックスエイジ
コミックス:ジャンプ
コミックス:ヤングジャンプ
コミックス:少年マガジン
コミックス:ヤングマガジン
コミックス:月刊少年マガジン
コミックス:少年サンデー
コミックス:ゲッサン
コミックス:カドカワコミックスA
コミックス:チャンピオンRED
コミックス:ヤングチャンピオン
コミックス:少年チャンピオン
コミックス:ビッグガンガン
コミックス:ヤングガンガン
コミックス:ガンガンJOKER
コミックス:ガンガンONLINE
コミックス:Gファンタジー
コミックス:少年ガンガン
コミックス:まんがタイムKR
コミックス:芳文社コミックス
コミックス:まんがタイム
コミックス:百合姫コミックス
コミックス:REXコミックス
コミックス:ぱれっと
コミックス:ZERO-SUM
コミックス:DNAメディア
コミックス:ジェッツコミックス
コミックス:アフタヌーンKC
コミックス:モーニングKC
コミックス:イブニングKC
コミックス:シリウスKC
コミックス:KCデラックス等
コミックス:マガジンエッジ
コミックス:ブレイド
コミックス:アース・スター
コミックス:リュウコミックス
コミックス:サンデーGX
コミックス:ビッグコミックス
コミックス:GUM COMICS
コミックス:星海社
コミックス:ファミ通クリアコミックス
コミックス:ヤングキング
コミックス:メテオCOMICS
コミックス:ゼノンコミックス
コミックス:ヴァルキリーコミックス
コミックス:エッジスタコミックス
コミックス:キューン
コミックス:アクションコミックス
コミックス:ヒーローズ
コミックス:サイコミ
コミックス:ニチブンコミックス
コミックス:モンスターコミックス
コミックス:バンブーコミックス
コミックス:ガルドコミックス
コミックス:ハルタコミックス
コミックス:バーズコミックス
コミックス:ビームコミックス
コミックス:HJコミックス
コミックス:バンチコミックス
コミックス:コロナコミックス
コミックス:サンデーうぇぶり
コミックス:ビーツコミックス
コミックス:ジーンLINE
コミックス:アルファポリス
ニュース
アニメ感想
未分類
RSSフィード